100%フタゴリアン

1卵性双子成長録。私達の生活は100%異星人フタゴリアンの支配下に

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
お久しブリトニー。
更新を1週間ほどしてなかったら、ミソジギャグもますます冴えません。
「ますます」が余計ですよ。
ブログの引越し先のご連絡、まだまだ滞ってて本当に申し訳ありません。
決めたパソコンタイムでは、なかなかキビシー(右手で左耳をつかみましょう
あと、50名様くらい回れてません。
本当にすみません。
首を伸ばして待っていたら、そのうちキリンになっちゃうぞ♪とか
乙女な心でお待ちいただければ 私、泣けます。
本当に申し訳ありませんー!涙
(それに伴って、このブログのコメントのお返事もできてませんー!ごめんなさい。涙)

ジュン&セイは相変わらず、恐竜と特撮ヒーローとバトルスピリッツで
脳内の89%を占めるような生活をしています。
母は、相変わらず、食食食寝食な脳内で生活しています♪イヤン
100_7982.jpg100_7983.jpg
大晦日に足をひねって、元旦早々に病院へ
診察を受けにいったりもしてますけど(もう治ってます)、
2人は今日も元気いっぱいに、1月7日を迎えられました。

今日で、セイのニアミス乳幼児突然死症候群から3年半になりました。

1年に2度お誕生日がくる我が家。
今年も、スーパーで、春の七草の売り出しをみて、大事な日を前に
少し緊張したりもしながら過ごしました。
セイの意識が突然なくなり、呼吸が止まったあの日から、3年半。
まだ自分の体に起こったことを表現する術を持っていなかった赤ちゃんが
今では「少し黙りなさい!!」と怒られているほど。
今日は、怒らないで1日を過ごそうと思っていたのに、
今日もいつものように 泣いて笑って怒って過ごした1日。
いつもと同じ日が繰り返されることが、すべて奇跡の連続上にあることを
子供たちに教えてもらっているように 感じています。

「うちの子、うつぶせが癖なのよー」なんてお話を聞いたりしますが、
癖だと笑えること、それがたまたま偶然の上になりたっていることを
分かってほしい、そんなことを思ったりすることも。
すぐそこに、命の重さがあることを分かってほしいと思ったりすることも。
日々怒りすぎて育児しているオーバー気味な自分自信に
怒りや情けなさを感じている毎日です。

見守ることで助かる命がある大人の視線の重さが
1人でも多くの人に伝わりますように。
1人でも多くの赤ちゃんが元気一杯育ちますように。

今日、この日を家族揃ってまた元気に迎えられたこと、本当に感謝しています。
ジュン、セイ これからも一緒に元気一杯 笑って過ごしていこうね。

最近ブログでお付き合いくださってる方々や、
たまたま通りがかってくださった方々など、
セイのニアミスSIDSにあったときの過去記事読んでいただけると嬉しいです。
乳幼児突然死症候群の実際を知っていただければと思っています。

私達のあの日のこと→乳幼児突然死症候群1
              乳幼児突然死症候群2
100%フタゴリアン ニアミスSIDSカテゴリ一覧→コチラ

**************************************
当時の記録など
 ・乳幼児突然死症候群1→コチラ(前身ブログに飛びます)
 ・乳幼児突然死症候群2→コチラ
 ・検査入院(検査の内容)→コチラ
 ・原因は?(当時の記録)・検査の結果→コチラ
 ・当時のその他モロモロ→コチラ
 ・甘くておいしい飲み物→ココア
**************************************

また、前身ブログでの当時の記事で、TBしてくださった沢山の方々、
FC2に引っ越してからの記事でも、TBしてくださった方々、
本当に感謝しています。

1人でも多くの赤ちゃんが助かりますように・・・





スポンサーサイト
3年前の今日、セイが乳幼児突然死症候群で
一度あちらの世界を覗きに行きました

ジュンが教えてくれたこと、そしてセイ自身の頑張りのおかげで、
今日こうして私達が揃ってもう一度笑えることに感謝します。

3年前の今日、七夕の夕方5時20分頃、セイの意識がなくなりました。
呼吸が止まり、命のはかなさを嫌というほど感じさせられました。
私の30年で一番長い5分間。
一生忘れることがない5分間。
セイは頑張ってくれました。
乳幼児突然死症候群は、「ニアミス」として助けられました。

乳幼児突然死症候群は、原因が確定していません。
ただ、世界共通で分かってきていることがあります。
それは、呼吸器の未熟
呼吸器は、子供1人1人で成熟度がずいぶん違うそうです。
乳幼児突然死症候群では、7歳の発症例もあります。
風邪気味だというだけでも、呼吸は乱れます。
小さな子供だと、便秘というだけでも、肺への圧迫が見られます。
タバコが呼吸によくないことだって、周知の事実。
乳幼児突然死症候群は、うつぶせ寝の発症率がものすごく高いのです。
絶対にやめてほしい。
子供の死に行く姿を抱いた私は、「うつぶせ」という単語だけでも
心が恐怖で震えます。
「うつぶせ寝がうちの子の癖で」とか言うママさんを見ると、泣きたくなります。
助かる命を大切にしてください。
今日、元気な命は奇跡の連続で生きてくれているのです。

とはいえ、セイは、タバコやうつぶせ寝など
現在「要因」とされていることには該当しませんでした。
それでも、起こりうること。

なかなか言葉で上手には書けませんが、
息子達は、3歳男子のそれらしく、反抗期真っ只中で、
私の言うことはちぃっとも聞きません。
今日もずいぶんイライラさせられ、ずいぶん怒って、それでも笑って過ごせたこと。
当たり前が当たり前に流れるこの時間に感謝をしています。
いくら怒って腹が立っても、愛しい我が子達。
元気に私のそばで笑っていてくれてありがとう。
愛しています。
IMG_8613.jpg
家族揃って、また七夕を迎えられたこと、本当に感謝しています。
ありがとうございます。

そして、まだセイのニアミス乳幼児突然死症候群(ニアミスSIDS)の記事を
ご存知ない方は、ぜひ読んでいただければと思います。

(元ブログからの引越し記事のため、多数していただいたコメントや、TBは
見れませんが、ご了承ください。)

セイのニアミスSIDS当日のこと(コチラコチラ
その後検査結果や、研究結果などのこと(コチラ:カテゴリ自体につながります)

どうか、1人でも多くの赤ちゃんが助かりますように。

ご面倒をおかけしますが、ランキング2つ、クリックで応援お願いします!
【人気BLOGランキング】
【FC2ブログランキング】

jun_0200.jpg
jun0170.jpg
ジュン 2才9ヶ月 元気に成長しています。

sei_0205.jpg
sei_0130.jpg
セイ 2才9ヶ月 元気に成長しています。

今日でセイのニアミスSIDS(乳幼児突然死症候群)から2年半が経ちました。
セイの意識が突然なくなり、呼吸が止まったあの日から、2年半。
今日もあの日と同じく、外は雨。
あの日は夏で、今日は冬。
でも、あの日 冷たく感じた雨も、今日は暖かに感じられます。
今日のこの日を2人揃って元気に迎えられたこと、本当に感謝しています。
私の大事な大事な息子を助けてくださって、本当にありがとうございます。

毎日、怒って泣いてケンカして、
でもそれ以上にいっぱい いっぱい毎日笑って過ごしています。
今日見れるこの笑顔の持つ深い意味を実感します。
当時は先が見えない、本当に辛い日々を過ごしました。
でも、セイのニアミスSIDSにより、私は、子供の持つ多大な力と可能性を知りました。
息子達の笑顔が、色んな困難な環境にいらっしゃるお子様の
希望の光になればと思っています。
子供の持っているパワーは本当に本当に絶大です。
不可能が可能になることだってあるんだと思います。
どうか、この笑顔が どこかの誰かの励みになりますように。

hutari225.jpg
あ。間違えた。
これは、ムーディー勝山のモノマネ中の2人でした。
失敬。
改めまして。

hutari26.jpg
1人でも多くの赤ちゃんが元気一杯育ちますように。

ジュン、セイ、これからも元気いっぱい育ってね。
最近ブログでお付き合いくださってる方々や、
たまたま通りがかってくださった方々など、
セイのニアミスSIDSにあったときの過去記事読んでいただけると嬉しいです。
乳幼児突然死症候群の実際を知っていただければと思っています。

私達のあの日のこと→乳幼児突然死症候群1
              乳幼児突然死症候群2
100%フタゴリアン ニアミスSIDSカテゴリ一覧→コチラ

**************************************
当時の記録など
 ・乳幼児突然死症候群1→コチラ(前身ブログに飛びます)
 ・乳幼児突然死症候群2→コチラ
 ・検査入院(検査の内容)→コチラ
 ・原因は?(当時の記録)・検査の結果→コチラ
 ・当時のその他モロモロ→コチラ
 ・オーストラリアのカワイイ動物→コアラ
**************************************

また、前身ブログでの当時の記事で、TBしてくださった沢山の方々、
FC2に引っ越してからの記事でも、TBしてくださった方々、
本当に感謝しています。

1人でも多くの赤ちゃんが助かりますように・・・

ご面倒をおかけしますが、ランキング2つ、クリックで応援お願いします!
【人気BLOGランキング】
【FC2ブログランキング】

今日の育児日記(?)は1つ下にアップしています。
合わせてよろしくお願いします!

  

最近、なんだか記憶を取り戻す(?)ことに目覚しいジュン
胎内記憶は何度か触れてるけど、
最近彼がふと話し出すのが、出産時の記憶だったり
セイのニアミス乳幼児突然死症候群の時のことだったり。

どこまで本当で、どこまで信憑性があるのか分からないけど、
出産し子を持つ母として、子供から教えてもらった
私にもあったであろう記憶の話を記録しておきたい。
もう私は思い出すことも出来ないけれど、
子供から教えてもらった、私もかつて体験してきたはずの話。
私や、ジュンセイへの備忘録として。
※真面目で長いです。ご興味のある方はMOREでお付き合いください!

ご面倒をおかけしますが、ランキング2つ、クリックで応援お願いします!
【人気BLOGランキング】
↑上昇したら嬉しいです。よろしくお願いします!
【FC2ブログランキング】
また離れた!助けてくださいー。涙 いつもありがとうございます!
 
真面目で長い 子供の記憶にまつわる備忘録。MOREはコチラ↓↓↓
ちっとも解明されない乳幼児突然死症候群について
モヤモヤ考えながら寝たら、あまり気持ちのよくない夢をみた。

ジュンに何かで怒ってる私。
すると、ジュンが急に青ざめて、口から泡をブクブクと出して倒れるという夢

最近また自由人になってきたジュンに 怒ることが増えてきた。
そのことを私自身すごく気にしていて、この現状をなんとかしたいと思っている。
その気持ちが反映された夢だったんだろうけど、
なんとも気持ちの悪い胸騒ぎがして 目が覚めた。
時刻は3時。

セイのニアミスSIDS以来、夜中に何度も目を覚ましては
子供達が呼吸をしているか確かめるのが未だに続いている。
起きようと思って起きているわけではなく、
体がもう勝手に起きるように仕組まれている。
あの時の恐怖感と、助けてもらったことへの義務感。
いつもはそんな感じで勝手に目が覚めるのだけど、
昨晩は、いつものソレとはなんとも違った、妙な感覚。
胸騒ぎというか、なんとも味の悪い気持ち悪い感覚。

ハッとして、セイを見たら、布団に顔面を押し付けるような感じで
うつぶせて寝ていた。
乳幼児突然死症候群では、うつぶせで発症されるケースが格段に多い。
なので、子供達のうつぶせ寝には口うるさく注意してきているし、
おかげで滅多なことでないと、うつぶせで寝ることはない。
体が下を向いてても、顔が横を向いてるとかそんな状態を発見し、
慌てて、すぐさま仰向けにするということは何度かあったけど
今回のは違った。
顔も完全に布団に伏した形をしていた。
この状態だと、突然死じゃなくても、窒息死が起こっても
おかしくないような、そんな寝姿。
この状態で寝ても、何もない子どもさんもいらっしゃる。
でもそれは、たまたまの結果。
でも、悲しい思いをしてしまった子どもさんも沢山いる。
でもそれも、たまたまの結果。
たかがうつぶせ。
されどうつぶせ。
ニアミスで一度 あちらの世界から帰って来てくれたセイ。
うつぶせから何かを引き起こしてしまう可能性は残念ながら、低くはないはず。
とても焦ってセイを仰向けに向けなおす。
セイが「ハァー」と言った後、寝ながらの笑顔で「ママ、おやすみ」とポツリ。
その言葉に泣きそうになった昨日の深夜。
うつぶせ寝を発見した昨晩の ゾッとしたあの感覚と
笑顔でおやすみを言ってくれた時の安堵感。
もしかしたら、ジュンがあの時同様、
セイの身にせまった危険を教えてくれたのかもしれないな。
そんなことを考えていたら、昨晩は恐怖と感謝でなかなか眠れなかった。
もうすぐ、アノ時から1年半になる。



私達のアノ時のこと
乳幼児突然死症候群1
乳幼児突然死症候群2

【人気BLOGランキング】
【FC2ブログランキング】
2007.11.18 23:47 | ニアミスSIDS | トラックバック(0) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。