100%フタゴリアン

1卵性双子成長録。私達の生活は100%異星人フタゴリアンの支配下に

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
七夕です。
そう。今日で、セイのニアミスで起こった乳幼児突然死症候群から2年が経ちます。
突然意識がなくなり、呼びかけにも応じない、呼吸がとまる。
あのセイの命の重み、はかなさ、強さを感じた日から今日で2年です。
2年前の今ごろは、生きた心地がせず、セイがこちらの世界へ戻ってきてくれたことに
感謝の気持ちと、自分の身に降りかかった事がまるで映画でも見ているような
錯覚に似た気持ちと、よく分からないけど震えるような気持ちと、なぜか感じる強い力と
そんな複雑な心境を噛み締めていました。
そして今日、救急車のサイレンが聞こえた時、どのような状態か分からないけど
運ばれているその方がどうか無事でありますようにと祈りました。
七夕。
私達にとってかけがえのない1日。
日々過ごす中で、意識しない日は一日もない、そんな日。
七夕が近づくと、私、とても緊張するんです。
同じようなことが、二度と起こりませんように。
とても怖い感覚を持った、そんな日でもあります。
セイが助かってくれてよかった。
感謝の気持ちで一杯という、そんな日でもあります。
ジュンとセイが持ってくれているパワーに感謝しています。
生まれてきてくれてありがとう。
元気に育ってくれててありがとう。
これからも、元気一杯なかわいい2人でいてください。
そう願える今が、私は本当に幸せです。

今年の七夕を前に、不思議なというか、ビックリするようなことがありました。
6月30日の夜のことです。
寝る前にジュンとセイに、「七夕は大事な日なんだよ」という話をしました。
「セイちゃんが病院へ運ばれて、返ってきてくれた日なんだよ」と
2才児には多分理解できないであろう、色んな事を含んだ言い方で話しました。
もう少し大きくなったら、詳しく話そうと思っているからです。
すると、ジュンが言ったんです。
セイちゃん!セイちゃん!て呼んでも、返事しなかったねぇ
!!!!!!
ジュンは、当時のことを覚えているのでしょうか。どうなんでしょう。
ジュンは、その瞬間は、睡眠と覚醒の間にいたはず(伸びをしていたので)。
まだねんね期の赤ちゃんがどこまでどんな風に記憶しているのか分かりません。
まして、セイのこと。自分ではない、他人の様子のこと。
双子は、やはりお互いのことを他人ではない何か別の感覚で
感じ合ってるのかもしれませんね。

七夕、今日も家族揃って迎えられたことに感謝しています。
そして、まだセイのニアミス乳幼児突然死症候群(ニアミスSIDS)の記事を
ご存知ない方は、ぜひ読んでいただければと思います。

(元ブログからの引越し記事のため、多数していただいたコメントや、TBは
見れませんが、ご了承ください。)

セイのニアミスSIDS当日のこと(コチラコチラ
その後検査結果や、研究結果などのこと(コチラ:カテゴリ自体につながります)

どうか、1人でも多くの赤ちゃんが助かりますように。

ご面倒をおかけしますが、ランキング2つ、クリックで応援お願いします!
【人気BLOGランキング】
【FC2ブログランキング】


今日はジュン発熱(涙)のため、ご訪問できそうにありません。
ごめんなさい!涙
早くよくなりますように。。。
スポンサーサイト

本当に大変な日でしたね…今、元気に過ごしてるセイくんに感謝な日でもありますよね☆
ジュンくん覚えてるんですね!覚えてるというか、双子ちゃんて一人が痛いともう一人も痛いみたいな話を聞いた事があるので…
ジュンくんも苦しかったのかも知れないですね…

これからもフタゴリちゃんが元気に大きくなりますように☆彡

2007.07.07 22:31 URL | リナ #- [ 編集 ]

七夕。。。
特別な日ですね。
「今・この時」の大切さ、私ももう一度考えなくちゃ。

ジュンクン、記憶に残ってるのかな?
双子の謎??


今、とっても元気な二人に・・ポチポチ☆

2007.07.07 22:54 URL | お気楽ママ #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.07.07 23:19  | # [ 編集 ]

いつも読み逃げすみません(^_^;)
この記事はコメント書かないといけませんね。

二年前の七夕の出来事。
ホント、自分だったらどうなるんだろうって、
想像するだけで、震えます。
大変だったでしょうね、辛かったでしょうね。
でも、今、またこうしてみんなで、七夕を迎えられてます。
今、べこままさんは僕らでは味わえない、幸せを感じてるのかなって思うと泣けてきますわ(^_^;)


あの、べこままさん、こういう記事も全然イケてますね 笑
あの、お願いがあるんですけど、
たまに、うちの記事、書いてください 笑

いや、ホント、何回も読み返しましたよ(^_^)

応援ぽち2

2007.07.07 23:25 URL | m.まーくん #- [ 編集 ]

今日は、このことについての記事なのだろうな、と思いながら訪問させてもらいました。
2年経ったのですね。
この日が近づくと緊張するというべこままさんの言葉が心に残ります。
セイくんが助かって本当に良かったと思う気持ちと、以前記事を読ませてもらって、自分に起こったらと震えた気持ちを、新たに思いましたよ。
ジュンくんのお熱、早くさがりますように!

2007.07.07 23:32 URL | ゆらゆら #- [ 編集 ]

夜の記事の方を読みに、二度目の訪問したんですが。
ジュンちゃん、急な発熱でしょうか。
早くよくなりますように。
べこままさんもご無理なさらないように。
って私もですね。涙

2007.07.07 23:55 URL | mayurinko #dvUYBDnY [ 編集 ]

今年も無事に七夕の日を迎える事ができて
良かったですね!
2年って長いようであっとゆう間ですよね。
来年も、これからもずっと
幸せな七夕の日を迎えられる事お祈りしてます。

ジュンくん発熱ですか。
早くよくなると良いですね。

それから、昨日の脳内メーカーやってみました。
記事にUPしたんで
お時間のあるときにでも遊びにきてください。
かなり衝撃的な事実が判明しました。

2007.07.08 00:11 URL | ひよっこまま #1pePe9AQ [ 編集 ]

何度も何度も読み返しました。
べこままさんの強い愛と、セイくんの生命力、ジュンくんの不思議なパワー、そして七夕の彦星様・・・・
今のやんちゃなフタゴリに私も(毎日ブログ通してですけど)会えて感謝感謝です。

そして覚えてたのかな~。ドキっとしました・・・・
お熱はやく下がりますように。

2007.07.08 00:11 URL | nuby #- [ 編集 ]

以前、2年前の記事を全部拝見させていただいたときに、
本当に色々考えさせられましたし、
セイくんの生命力の強さに感動しました。
今日、こうして無事に過ぎてくれたことに
べこままさんは心から安堵されていることと思います。。。
これからも元気いっぱいのジュンセイくんでありますように。
ジュンくんのお熱も下がりますように。

2007.07.08 00:48 URL | izutomoママ #- [ 編集 ]

 べこままさんがこの事件を記事にしてくださった事で、
沢山の方の気持が救われていると思いますし、
多くの方が関心を持ったと思います。
どんな子供でも可能性を持っていると言う事で、
決して楽観視してはいけない。
双子君たちの事件が、私を戒めてくれています。

 私の母に双子君たちの話しをすると、
双子はお互い呼び合っているんだと言っていました。
相方の危機を察知して誰かに伝えたりするのは
よくあることなんだそうです。
だから、ジュン君があの時伸びをしたのは、
セイ君の危機を誰かに伝えるためだったんだと
私は思ってるんです。

 そんなジュン君がこの日に発熱とは、
ちょっと心配ですね。早く良くなりますように…。

p.s.
友達から脳内メーカー正面バージョンを
教えてもらいました!!↓
http://seibun.nosv.org/nou/

2007.07.08 01:19 URL | kalen #- [ 編集 ]

初めてニアミスSIDSのブログを読みました。
読んでてすごく怖かったです。
読んですぐ子供の顔を見に行きました。
ちゃんと生きてる事を確認して、ホッとしました。
今までは他人事だったけど、自分に子供が出来ると
もしうちの子だったらって本気で思うようになりました。
ほんとに人一人育てるという重要な、大変な立場にいるんだと改めて思いました。
このブログを書いて下さってありがとうございます。
読んだ今も怖いけど、読んでよかったです。
今元気なセイ君、のびをしてセイ君を助けてあげたジュン君
べこままサンは2つ宝物があって幸せですね!
ジュン君の熱、早く下がりますように。。。

2007.07.08 02:08 URL | あっこ #pwhI1KcU [ 編集 ]

今、自分の子供が隣で寝息をたてていること。
そして明日の朝元気に起きてくるということは、決して当たり前のことではないんですよね。
どんなに健康な子でも、SIDSの可能性はある。
べこままさんにとって忘れられない日である今日は、私たちにとっても「わが子が今生きていることの幸せ」を改めて感じる、感謝する日になりました。

2007.07.08 02:33 URL | ゆかち #- [ 編集 ]

こんにちは。
ジュン君の発言、非常に驚きました。
赤ちゃんは眠りが浅いから、脳だけは起きてるような状態が多々あるというようなことを聞いたことがあります。
ジュン君はきっと、覚えてたんですね。
そのジュン君が発熱ですか。(涙)
早く元気になってね。


2007.07.08 07:57 URL | おとさ~ん #QtWkC6rk [ 編集 ]

私も七夕がくると、
セイ君の事思い出します。
そして改めて命について考えさせられ
一日一日を大切に生きようと
改心する日です。
そんな機会を与えてくれて
ありがとうございます!!

ジュン君の熱下がります様に。。。
同日の熱、不安でしょうけど、
看病頑張ってください!!

2007.07.08 08:18 URL | エミリン #- [ 編集 ]

セイ君のニアミスSIDSから2年が経つのですね。
前回読ませて頂いてから私も他人事ではなく感じるようになりました。
自分の子供がいつどんな病気や怪我をするかなんてわかりませんからね。夜中はっと目が覚めて二人の寝顔を確認することもあります。ちゃんと息をしてるのか。
ジュン君の言葉もビックリですね。覚えているのですね。
これからも二人の成長を見守らせて下さいね。

2007.07.08 21:10 URL | ERICA #- [ 編集 ]

ニアミスSIDSの記事読ませていただきました。
我が家のおいらは、泣き入りひきつけがあり、ひきつけ発作で心配停止を数回経験しています(呼吸も脈も止まります)。
ひきつけ発作なので、大丈夫(短時間で覚醒する)とわかっていても、毎回恐いです。
SIDSとは全く異なる疾患ですが、なんだか他人事とは思えませんでした。

でも、ひきつけのおかげで、毎日笑っててくれるだけでありがたいし、子供が泣いても、「ひきつけを起こさずに上手に泣けたね」と誉めてしまいます(笑)

とにかく無事にこの日が迎えられたことを感謝。
ジュンくん、早く治りますように。

2007.07.08 21:30 URL | RIKIPON #- [ 編集 ]

人事とは思えずに何度も読み返しました。
本当に子供を育てるって素敵な事だし、
楽しいことも多いけど、自分の思い通りに
ならない事が突然起きたりすることを
忘れてしまってる気がします。
今回この記事を読んで、本当にそれを
感じました。

当時の様子が詳しく書かれて
本当に辛くて悲しくてでも、
本当にみんな頑張った家族の力を
感じました。

忘れられない日。忘れちゃいけない日ですね。
きっと七夕には私も思い出して
強く頑張ろうと思います。

2007.07.08 21:56 URL | Maami #- [ 編集 ]

ブログを始めてすぐの頃セイくんの記事を読んで、
それから忘れたことはありません。
ホントにホントに戻ってきてくれてよかった!
毎朝息子が元気に起きてくることが
どれだけ幸せなのかを教えてもらいました。

ジュンくん早くよくなりますように!

2007.07.09 00:28 URL | kyu #- [ 編集 ]

お久しぶりです。
ニアミスの記事を全て読ませていただきました。べこままさんを人として、親として、尊敬します。当時の状況を思い出したくなくても思い出してしまう・・・、そんな思いがいつか晴れる日が来る事を願っています。
セイ君、ジュン君がすくすく成長してくれるのが、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりますね。
以前、我が家の双子が6ヶ月くらいの時にSIDSでお子さんを亡くしてしまった方のHPを一人で見ていて涙した事を思い出しました。
無事に七夕を迎える事ができて感謝です。
ジュン君が早く良くなりますように・・・

2007.07.09 00:28 URL | じょせふ #- [ 編集 ]

 どれだけイヤイヤ期に悩まされても毎日そばで元気にしていてくれるだけで幸せなんですよね。
 ソレが当然だと思って大事なことを忘れそうになっていた私。
 けんたにも命や健康の尊さを機会を作って話してあげたいなぁ。
 ジュンくんが早く良くなりますように!

2007.07.09 07:41 URL | けんた’sママ #F6dVzi6E [ 編集 ]

べこ→皆さま
リナサマ★
ほんと、ジュンがそのあたりを教えてくれたら、
双子だからこそ助かれたという部分が
あるのかもしれないですよね。双子って、
弟とされる側の方が、病気のリスクが高いっていう
データがあります。先に生まれたほう(兄)が
出産時でもリスクを負うので、強くできてるんだとか。
双子ってむずかしいです。

お気楽ママ サマ★
ほんとに、そうなんです。当時のことを
忘れないのも重要だし、だからこその「今」を
見つめることも忘れてはいけないですよね。
今、イヤイヤ期で大変なんですー!て言える幸せ、
本当にありがたいと思っています。

m.まーくん サマ★
当時のその瞬間は、必死以外の何物でもなくて、
とにかく「絶対に助ける」っていう思いが
ありました。怖かったのは、そのあとなんです。
現実が見えてくると、なぜ私の子供が?とか
本当に一度あちらにいかれたのか?とか
また起こるんではないかとか(コレはモチロン今でも)
いつもは適当に気楽な気持ちで、駄文打ってますが
七夕は、毎年、思ったことをそのまま文章に
残しています。気楽にはさすがに書けません・・・。

ゆらゆらサマ★
そうやって、七夕イコールという風に
記憶して頂いてる方が1人でもいてくださるのが
私がブログを続ける意味なんだと思います。
戦争のことを当時の人しか本当の姿を語れないのと
同じで、私にはその責任があるように感じる
ことがあります。
そうでなければ受け止められないという部分も
もちろんあります。
覚えていてくださってありがとうございます。

mayurinko サマ★
お忙しいのに、コメント残してくださって
ありがとうございます!&何度もご訪問
くださってありがとうございますー!
お互い、なんだか子供の看病系で、疲れ気味
ですよね。FUUKAちゃんのお尻が、かわゆい
お尻に1日でも早く戻ることを祈ってます!
お互いがんばりましょう!
&この件が落ち着いたら、そろそろ遊びません?

2007.07.10 22:22 URL | べこ→お返事1 #- [ 編集 ]

べこ→皆さま
ひよっこまま サマ★
そうですね。
このことは何年経とうが忘れるはずないので
これから子供達が大きくなったら、七夕の度に
「またその話?!」と言われるほど、話そうと
思っています。大事な日。誕生日と同じだと
思っています。

nubyサマ★
私も、今回のジュンのひとことにはドキっと
しました。
どこまで覚えてるのか、覚えていないのか。
どこまで状況を理解できたのかできていないのか。
もう少し大きくならないとそれが分からないのか
もう少し大きくなったら、胎内記憶と同じく
忘れてしまうのか、とても興味があります。
子供の持ってる力は図りきれませんね。

izutomoママ サマ★
もう2年、まだ2年。複雑な時間の感覚です。
写真を見ると、遠い昔のような気がしますが
当時のことを思い出すと、あまりにも
リアルな感触として覚えていることが多いので
本当に不思議です。
あの日の空気の温度も生生しく覚えています。
きっと一生忘れないんだと思います。

kalenサマ★
ほんと、あの瞬間に伸びをするなんて、
なかなか偶然にしては、ものすごいタイミングの
よさですよね。私も、ジュンが全身で教えてくれたんだと
思って感謝しています。
まだ言葉の1つも離せない赤ちゃんが必死になって
伝えようとしたと思うと、心が震えます。
本当にありがたい以外に言いようがありません。

あっこ サマ★
読んでいただけて嬉しいです。
毎日、お気楽なブログを続けているのですが
やはり根本はココなんです。
この事件がなければ、多分とうに私はブログを
やめていただろうし(飽き性なんです)
伝えること、それで1人でも多くの赤ちゃんが
救われるとするなら、と思うと、やはり
風化させてはいけないように思っています。
1人でも多くの赤ちゃんが助かりますように!

2007.07.10 22:32 URL | べこ→お返事2 #- [ 編集 ]

べこ→皆さま
ゆかちサマ★
七夕って、深い意味で感じることって
大人になると薄れてるような気がするんです。
願いが叶うはずもないとか思ってるんでしょうね。
でも、セイのことがあって、ものすごく強く
意識する日に変わりました。
感謝の日に変わりました。子供達に「今」が
ある事が幸せです。

おとさ~んサマ★
私も、ジュンの今回の言葉には、かなり衝撃を
受けました。覚えてるんでしょうか?
ねんね期の赤ちゃんにそこまで理解力が
あるのかなとか思いますが、なんとも言えない
発言をするのでビックリしました。
怖かった記憶は忘れてほしいと思ったりも
してます。複雑な気持ちです。

エミリンサマ★
七夕の時に、セイの事件のことを思い出して
いただけたら、本当にありがたく思っています。
当時、書こうかどうしようか悩んだり、
自分の身に起こったことなのに現実として
受け止められず、ただ恐怖感だけを感じたり
しました。
書くことで、私だけではない1人でも多くの
ママさんが、ニアミスで助かるSIDSもあることなど
意識していただけたら、本当に意味があると
感じています。ありがとうございます。

ERICA サマ★
私も毎晩、寝息や胸の動きを確認しています。
面倒だし、神経過敏なのかもしれませんが
過敏になるくらいで、我が子たちの命が
救われるなら、と思っています。
子供達が当たり前に寝息をたてていることが
本当にありがたいし幸せです。

RIKIPONサマ★
セイも、泣き入り発作でチアノーゼがでることが
あります。今よりもっと小さい頃はもっと
頻繁でしたが、今でも度々起こります。
これは癖みたいなものなんでしょうね。
ニアミスSIDS当時は恐怖感で、この発作を
見るだけでも、そのまま息をしなくなるんじゃ
ないかとか思っていました。

2007.07.10 23:05 URL | べこ→お返事3 #- [ 編集 ]

べこ→皆さま
Maamiサマ★
読んでくださったのですね。ありがとうございます。
毎日忙しく双子育児をしているのですが、
過去にこんなこともあったのです。涙
だからこそ、子供達には力強く、たくましく
生きていってほしいし、何でも乗り越えられるのでは
ないかとか思っています。母もしかりですよね。
強くたくましく生きていきます!

kyu サマ★
ありがとうございます。
こうゆうことが起こることを忘れないでいて
もらえると、1人でも多くの赤ちゃんが
元気に生きて、1人でも悲しい思いをするママが
減るんじゃないかと思っています。
子供達が元気でいてくれるって、当たり前のようで
とてもかけがえのないことですよね。

じょせふサマ★
読んでくださったのですね。ありがとうございます!
SIDSで悲しい思いをされている方、ブログがHPで
その辛いお気持ちを伝えようとしてくださってる方々が
たくさんいらっしゃるのに、なかなか私は
ニアミスで助かった!という報告に出会わないんです。
意思曰く、悲しい思いをされた方と同じ数ほど
いらっしゃるようなのですが、なかなか気持ちの
整理がつかないんだと思います。
でも伝えることで、1人でも多くの赤ちゃんが
助かるのなら、そこに意味があるように思っています。
子供達が与えてくれるものって本当に大きくて
かけがえがないですよね。1人でも多くの
赤ちゃんが元気いっぱい育ってくれますように。

けんた’sママ サマ★
私自身、毎日このことは思い出すことなのに、
その場その場で子供達にイライラしたり、
大切なものを見失ってることが多々あります。
育児って難しいですよね。
でも、毎日子供達が目の前で元気に走りまわって
いることがありがたいと思えるのは、この事件の
おかげだと思っています。当たり前に元気に
育ってくれる子供達に感謝しています。

2007.07.10 23:20 URL | べこ→お返事4 #- [ 編集 ]

遅ればせながら、改めて2年前の出来事を読み返させていただきました。何度読んでも、思わず涙ぐんでしまうのは私だけではないですね。
七夕も新年も、皆の健康を祈らずにはいられません。命あってのなんとやら。
今ココでこうやって生きていられること、今日があることのシアワセを感じますね。
実は私も体調不良で、、そんなことを真剣に考えたのでした。

ジュンくん、覚えていたのかな?2年前のこと。。

2007.07.11 20:04 URL | ニワトリ。 #- [ 編集 ]

こちらの記事、更新されてすぐに拝見しました。
時間がなく、その時はコメント出来ず申し訳ありませんでした。
2年ですか・・・・。
1年前のべこままさんの記事も、当時の記事もとてもよく覚えています。
そしてまた改めて拝見させていただきました。
2年前も、どんな言葉も見つからずなかなかコメントを残せなかったことを覚えています。
今年も同じ気持ちです。
どうか、べこままさんの大切な坊や達が
これからも健康に元気で過ごされますように!
べこままさんがいつまでも笑顔でいられますように。

2007.07.13 21:05 URL | とっちママ #- [ 編集 ]

ニワトリ。サマ★
読んでくださってありがとうございます。
注意喚起じゃないですが、年に1度でも
思い出してもらえたら、何かの役に
たてるかもしれないとか感じたりもします。
今年もみんな揃って迎えられたこと、
感謝しています。

2007.07.13 22:31 URL | べこ→ニワトリ。 #- [ 編集 ]

とっちママ サマ★
そうなんです。あれから2年です。
もうとっちママさんとも、2年のおつきあい
ですよね。いつかお会いできれば嬉しいなーと
思いつつ2年が経ちました。笑
これからもよろしくお願いします!

2007.07.13 22:38 URL | べこ→とっちママ サマ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hutagorian.blog86.fc2.com/tb.php/308-cfd0292b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。